バルセロナがラフィーニャに接近 近日中に交渉開始へ

 バルセロナは、リーズ・ユナイテッドのラフィーニャ獲得を近日中に発表する模様だ。

バルセロナがラフィーニャに熱視線 デンベレ退団の場合オファーに動く

 イギリス『スカイスポーツ』によると、25歳ラフィーニャはリーズとの契約が2年残っているものの、延長する意思はないと報道。今夏に移籍希望をクラブに表明したと伝えている。ウェストハム・ユナイテッドや複数のプレミアリーグのクラブが関心を寄せる中、ラフィーニャの代理人でバルサのレジェンドであるデコ氏は、友人のシャビ・エルナンデスと接触しているよう。今シーズンのプレミアリーグ残留に大きく貢献したしたラフィーニャは、最終節ではスタンドで喜びを分かち合うなどリーズのサポーターと絆を深めてきたが、最高レベルでプレーしたい野心から今夏に別れを告げるかも知れない。

Photo Robbie Jay Barratt – AMA

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる