マンCの新ストライカーはハーランドだけじゃない!22歳アルバレス、南米選手権で6発の大暴れ

 アーリング・ハーランドの電撃移籍が世界中で話題となっているが、リーベル・プレートのフリアン・アルバレスの存在も忘れてはならない。

マンCがついにストライカー補強!リーベル22歳FWと5年半契約を締結

 22歳アルバレスは1月、移籍金1400万ポンド(約22億円)でマンCと5年契約を締結。プレシーズンが始まる夏までアルゼンチンに残留となった。するとアルバレスは先日行われたコパ・リベルタドーレスのラウンド16のアリアンサ・リマ戦に出場すると、6ゴールを叩き出すダブルハットトリックを達成。8-1の大勝に貢献し、リーベルのマルセロ・ガジャルド監督はアルバレスを絶賛していて、「すでに成熟している選手がさらに飛躍した。グアルディオラが年末までフリアンをここでプレーさせてくれると嬉しいんだけどね」とコメントした。来シーズンのハーランドとアルバレスのコンビに、期待が高まる。

Photo Marcelo Endelli

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる