マネ、去就に関して沈黙破る「セネガル国民の70%が退団を求めてる」

 リバプールのサディオ・マネは、母国セネガルの国民が移籍を望んでいると明かした。

マネがリバプール退団を決断か CL決勝後に意思伝える

 マネはリバプールとの契約が12ヶ月を切っており、今夏の移籍市場でバイエルン・ミュンヘンが3年契約の準備を進めている。マネはUEFAチャンピオンズリーグ決勝後に自身の将来を決定すると言及する中、アフリカネーションズカップ予選ベナン戦会見に出席し、去就に関して沈黙を破った。「みんなと同じように、僕もSNSをやっているし、コメントを見るんだ。僕にリバプールを出てって欲しいと思っているのは、セネガル人の60〜70%ぐらいじゃないかな?僕は彼らが望むことをする。すぐに分かるから焦らないで欲しい」。リバプールはマネの今夏放出の場合3000万ユーロ(約41億円)以上の移籍金を求めており、去就に注目が集まる。

Photo Visionhaus

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる