メッシが衝撃の5ゴール!アルゼンチンが格下エストニアを完全粉砕

 5日にフレンドリーマッチが実施され、スペインにあるエスタディオ・エル・サダールでアルゼンチンとエストニアが対戦した。

主将メッシが2Aの圧巻パフォ!アルゼンチンが3発快勝でフィナリッシマ初代王者に

 EURO王者イタリアを下し、フィナリッシマ初代王者に輝いたアルゼンチン。今試合ではイタリア戦同様に、絶対的エースのリオネル・メッシが違いを作る。開始8分にPK弾で先制点をゲットしたメッシは、前半終了間際の45分にアレハンドロ・ゴメスのラストパスを受け、ペナルティエリア内から左足を振り抜き追加点を得る。

 メッシのショータイムは時間が経つにつれ盛り上がりを見せ、後半開始間もない47分にはナウエル・モリーナの右サイドからのクロスを左足で合わせ、早々にハットトリックを達成する。止まらないメッシは71分に一瞬の隙を見逃さずネットを揺らすと、5分後には波状攻撃からこぼれ球が転がり込み、左足で落ち着いて沈めるゴールショーを披露。メッシが5ゴールを決める異次元のプレーで、アルゼンチンが大勝を果たした。

Photo Juan Manuel Serrano Arce

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる