日本戦前に不穏な空気?ヴィニシウスとリシャルリソンが取っ組み合いの喧嘩

 ブラジル代表の練習中に、ヴィニシウス・ジュニオールとリシャルリソンが掴み合いの喧嘩を巻き起こした。

ブラジルが圧巻のゴールショー!ソン・フンミン擁する韓国を5発粉砕

 6日に行われる日本との親善試合のため来日していたブラジル代表は、開催地の新国立競技場でトレーニングを実施。開始直後は和やかな雰囲気だったものの、アップが終わるとダニエウ・アウベスとリシャルリソンが小競り合い。ヴィニシウスが近づくとリシャルリソンがシャツを掴み怒りの表情を見せ、ネイマールがエバートンFWの首根っこを掴み仲裁に入った。事態は収拾されたものの、SNS上ではサポーターがこの出来事に反応。「ヴィニシウスが“お前よりルカクが上だ”ってリシャルリソンを煽ったんじゃない?」「ヴィニシウスは怒らせた理由を分かってるように見える」などの投稿が飛び交った。

Photo Koji Watanabe

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる