オールスター・ゲームのファン投票が今夜0時59分にスタート 大谷翔平はDH部門で苦戦必至か

 ドジャー・スタジアムで開催される2022年オールスター・ゲームのファン投票がいよいよスタートする。昨年同様にフェイズ1とフェイズ2の2段階制で行われ、フェイズ1の投票は日本時間6月9日午前0時59分にスタート。同7月1日午前2時59分が締め切りとなる。フェイズ2は同7月6日午前1時ちょうどに投票が開始され、同7月9日午前2時59分が締め切り。このファン投票によって両リーグの先発メンバー9名(投手はファン投票の対象外)が決定される。

 2019年から2段階制で行われているファン投票だが、今回からシステムが一部変更された。従来はフェイズ1の投票で各ポジションのファイナリスト3名(外野手は9名)を選出し、フェイズ2で1位(外野手は3位まで)の選手がオールスター・ゲームの先発メンバーに選ばれていたが、今回から「フェイズ1でリーグ最多得票の選手はオールスター・ゲーム出場決定」というルールが加えられた。

 また、フェイズ2に進出するのは各ポジションの上位2名(外野手は6名)に変更されている。ただし、フェイズ1でリーグ最多得票の選手のポジションはフェイズ2の投票の対象外となる(リーグ最多得票の選手が外野手だった場合は、フェイズ2に進出する人数が6名ではなく4名となる)。フェイズ2に進出した選手を対象に投票が行われ、オールスター・ゲームの先発メンバーの残りのメンバーが決定される。

 フェイズ1は有効なメールアドレス1つにつき24時間以内に5回まで投票可能。フェイズ2は24時間以内に1回まで投票できる。また、選手が移籍した場合、それまでに獲得した票数は無効にならず維持される。

 昨季は大谷翔平(エンゼルス)がアメリカン・リーグ指名打者部門で1位となり、オールスター・ゲームに選出されたが、今季はヨーダン・アルバレス(アストロズ)やJ・D・マルティネス(レッドソックス)、ジャンカルロ・スタントン(ヤンキース)らが大谷を上回る打撃成績を残しており、フェイズ1で2位以内に残れるかは微妙なところ。なお、各ポジションのノミネート選手はまだ発表されておらず、投票開始とともに公開される見込みだ。

引用元 :mlb.jp photo – MLB Advanced Media

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

神戸出身。2001年、地元オリックスのスーパースターであるイチローのマリナーズ移籍をきっかけに本格的にMLBに興味を持つ。2016年に完全オリジナルのMLB選手名鑑を自費出版したことがきっかけでMLBライターに。2021年にはSPOZONE(現SPOTVNOW)で解説者デビュー。Twitter:@y_MuLB

目次
閉じる