オールスター・ゲームのファン投票がスタート ア・リーグ指名打者部門ノミネート選手一覧

 日本時間6月9日、オールスター・ゲームのファン投票のフェイズ1がスタートした。リーグ最多得票の選手はオールスター・ゲーム選出が決定し、各ポジション上位2名(外野手は6名)がファイナリストとしてフェイズ2に進出することになる。日本人選手では大谷翔平(エンゼルス)がア・リーグ指名打者部門、鈴木誠也(カブス)がナ・リーグ外野手部門、筒香嘉智(パイレーツ)がナ・リーグ一塁手部門にノミネート。ここでは大谷のライバルとなるア・リーグ指名打者部門の顔ぶれを紹介しよう。

 投打の二刀流で球界を席巻する大谷の人気も捨てがたいが、最有力候補はメジャー2位の17本塁打を放ってOPS1.011という好成績を残しているヨーダン・アルバレス(アストロズ)だろう。J・D・マルティネス(レッドソックス)もメジャー2位の打率.359をマークしており、さらに人気球団に所属しているだけに、多くの票を集めることが予想される。ジャンカルロ・スタントン(ヤンキース)が指名打者部門ではなく外野手部門にノミネートされたのは大谷にとって幸いだが、それでもファイナリスト2名に残るのは容易なことではない。

 ア・リーグ指名打者部門にノミネートされた15選手の成績(日本時間6月8日終了時点)は以下の通り。

トレイ・マンシーニ(オリオールズ)
53試合 打率.303 6本塁打 24打点 0盗塁 OPS.822

J・D・マルティネス(レッドソックス)
46試合 打率.359 5本塁打 23打点 0盗塁 OPS.974

ジョシュ・ドナルドソン(ヤンキース)
41試合 打率.228 5本塁打 17打点 0盗塁 OPS.730

ハロルド・ラミレス(レイズ)
44試合 打率.285 2本塁打 16打点 2盗塁 OPS.698

ダニー・ジャンセン(ブルージェイズ)
19試合 打率.232 7本塁打 13打点 0盗塁 OPS.915

アンドリュー・ボーン(ホワイトソックス)
37試合 打率.291 6本塁打 23打点 0盗塁 OPS.825

フランミル・レイエス(ガーディアンズ)
35試合 打率.195 3本塁打 12打点 0盗塁 OPS.533

ミゲル・カブレラ(タイガース)
47試合 打率.298 3本塁打 19打点 0盗塁 OPS.728

MJ・メレンデス(ロイヤルズ)
30試合 打率.257 4本塁打 9打点 0盗塁 OPS.766

カイル・ガーリック(ツインズ)
28試合 打率.250 6本塁打 14打点 0盗塁 OPS.890

ヨーダン・アルバレス(アストロズ)
50試合 打率.289 17本塁打 36打点 0盗塁 OPS1.011

大谷翔平(エンゼルス)
56試合 打率.242 11本塁打 32打点 7盗塁 OPS.770

ジェッド・ラウリー(アスレチックス)
39試合 打率.214 3本塁打 16打点 1盗塁 OPS.599

カイル・ルイス(マリナーズ)
4試合 打率.267 2本塁打 3打点 0盗塁 OPS.979

ミッチ・ガーバー(レンジャーズ)
38試合 打率.212 7本塁打 16打点 1盗塁 OPS.699

引用元 :mlb.jp photo – MLB Advanced Media

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

神戸出身。2001年、地元オリックスのスーパースターであるイチローのマリナーズ移籍をきっかけに本格的にMLBに興味を持つ。2016年に完全オリジナルのMLB選手名鑑を自費出版したことがきっかけでMLBライターに。2021年にはSPOZONE(現SPOTVNOW)で解説者デビュー。Twitter:@y_MuLB

目次
閉じる