2発快勝のスペインが首位浮上!C・ロナルド不在のポルトガルは今大会初黒星

 UEFAネーションズリーグのリーグAグループ2第4節が12日に開催し、スペインがチェコと対戦。ポルトガルがスイスの敵地に乗り込んだ。

ポルトガルが2発快勝で首位キープ!スペインはサラビア決勝弾で大会初白星

スペイン vs チェコ
 今大会未だ負けなしのスペインは、25分にマルコ・アセンシオがペナルティエリア右からラストパスを供給。走り込んだカルロス・ソレールが押し込み、スペインが先にスコアを動かす。さらに75分にはフェラン・トーレスがペナルティエリア右からシュート性のクロスを送ると、DFに当たったボールに途中出場パブロ・サラビアが反応。2戦連続弾を挙げスペインが2-0で勝利し、グループ首位に浮上した。

スイス vs ポルトガル
 クリスティアーノ・ロナウドが一足早く代表活動を終えたポルトガルは、開始間もない1分にスイスにパス回しで揺さぶられると、最後はハリス・セフェビッチにヘディングシュートを決められてしまう。追いかける立場となったポルトガルだったが、今試合では3戦7発の自慢の攻撃力が沈黙。0-1で大会初黒星を喫し、グループ2位に後退した。

 Photo Soccrates Images

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる