バイエルンが20歳フラーフェンベルフと5年契約を締結 今夏アヤックスから2人目の補強

 バイエルン・ミュンヘンは13日に、アヤックスのライアン・フラーフェンベルフ獲得を発表した。

バイエルンが24歳マズラウィと4年契約締結!カーンCEO「目標達成に向けた重要な補強」

 20歳フラーフェンベルフはバイエルンと2027年までの契約にサインし、先月同じアヤックスから加入したヌサイル・マズラウィと共にドイツに到着した。アヤックスの発表によると、移籍金は1850万ユーロ(約25億円)で、ボーナスを含め最大2400万ユーロ(約34億円)まで上昇する模様。2018年9月に16歳でトップチームデビューを果たしたフラーフェンベルフは、通算103試合で12得点を記録し、20歳の若さですでにエールディビジ3つとオランダカップ2つの優勝を成し遂げている。

 名門アヤックスから今夏2人目の補強に、バイエルンのオリバー・カーンCEOは、「フラーフェンベルフは若くとても興味深い選手で、多くのヨーロッパのクラブが契約を望んでいただろう」とコメント。「彼はバイエルンを選んだが、ここでなら最高レベルに成長できる。彼のような資質を持った選手はバイエルンの将来にとって重要だ」と話した。またフラーフェンベルフも、「バイエルンからオファーが会った時、考え直す必要はなかった。世界中のプレーヤーがこのクラブでプレーしたいと望んでいる。僕はミュンヘンに来てたくさんのタイトルを獲るんだ」と喜びを語った。

Photo Soccrates Images

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる