D・アウベスが今シーズン限りでバルセロナ退団へ…残留希望もクラブは新契約を提示せず

 バルセロナのダニエウ・アウベスは、今シーズンいっぱいでクラブ退団が決定した。

D・アウベスが盟友メッシの現状を憂慮「PSGで楽しめていない」

 スペイン紙『マルカ』によると、残留を望むアウベスに対しバルサが15日の朝に新契約を提示しない意向を伝えた模様。アウベスの契約は今シーズンいっぱいとなっており、2度目のバルサでの生活に終止符が打たれたと報じている。アウベスは経営難のバルサを救うため、昨年11月に電撃復帰が決定。サラリーはラ・リーガ最低額の15万5000ユーロ(約2000万円)と言われており、低迷していたチームを立て直しリーグ2位フィニッシュに大きく貢献した。アウベスはFIFAカタールワールドカップ出場に向けてプレー時間を確保するため、ラ・リーガ最終節では残留を明言していたが、クラブ側は全く逆の考えを持っていたようだ。

Photo Steve Christo – Corbis

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる