チェルシーがスターリング獲得に自信 マンCは最大100億円を要求

 チェルシーは今夏、マンチェスター・シティのラヒーム・スターリング獲得に自信を覗かせている。

スターリングがクリスマスに粋な計らい!ホームレスにチキンとハンバーガーをプレゼント

 トーマス・トゥヘル監督はスターリングを高く評価しており、昨夏クラブ史上最高額で9750万ポンド(約149億円)で復帰したロメル・ルカクよりもチームのスタイルに適していると考えている模様。マンCはスターリング放出に最大6000万ポンド(約100億円)を要求する一方、チェルシーは契約残り1年のため3500万ポンド(約58億円)程度のオファーを検討している。ロンドン出身のスターリングはQPRでプロデビューを果たすと、2015年にマンCに加入。339試合に出場しプレミアリーグとリーグカップを4つずつ、FAカップ制覇を達成する一方、昨シーズンはスタメンにで起用されないゲームが増えていった。

 Photo Claudio Villa

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる