アセンシオとセバジョスの契約延長が不明瞭に…プレー機会求め今夏退団か

 マルコ・アセンシオとダニ・セバジョスは、今夏レアル・マドリード退団の噂が囁かれている。

レアル加入のリュディガー 会見で宿敵からの接触を明かす「バルセロナから電話があったけど…」

 レアルがアントニオ・リュディガーとオーレリアン・チュアメニを獲得し、マリアーノ・ディアスとルカ・ヨビッチの退団が濃厚となる中、アセンシオとセバジョスの去就は明確となっていない。アセンシオは今シーズンにクラブ3番目の得点数を記録し、セバジョスはケガを乗り越えラ・リーガとUEFAチャンピオンズリーグ優勝に貢献。しかし2023年6月に契約満了となる両者はFIFAカタールワールドカップを目前に控えプレー機会の増加を強く望んでおり、レアルに残留すればそれが叶わないと理解している。レアルは両者の意向を知りたがっていて、完全移籍ではなくレンタルでの放出も視野に入れているようだ。

 Photo Quality Sport Images

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる