南野拓実がモナコ移籍へ!総額26億円で基本合意に達する

 リバプールの日本代表FW南野拓実は、1800万ユーロ(約25億9000万円)相当の取引でASモナコ移籍で合意に至った。

南野拓実がファンが選ぶFAカップベスト11に!決勝ベンチ外もチーム最多大会3ゴールを記録

 27歳南野の取引は、移籍金1500万ユーロ(約21億3000万円)に300万ユーロ(約4億2000万円)のボーナスを加えた総額1800万ユーロで合意に達した模様。今後は詳細な条件を話し合い、メディカルチェックを経て正式契約を結ぶ予定だ。2019年にレッドブル・ザルツブルクに所属していた南野は、UEFAチャンピオンズリーグで同組となったリバプールとの一戦で2得点を挙げる特大のインパクトを残すと、同年12月にレッズに加入。今シーズンは公式戦22試合に出場して10ゴールを決めカラバオカップとFAカップ優勝に貢献し、そのFAカップではファンが選ぶベストイレブンに選出された。

Photo Naomi Baker

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる