ゲッツェが長谷部&鎌田のフランクフルトと3年契約締結!約3年ぶりにブンデス復帰

 PSVのマリオ・ゲッツェは21日、アイントラハト・フランクフルト移籍でブンデスリーガ復帰となった。

長谷部&鎌田出場のフランクフルトが42年ぶり欧州カップ制覇!PK戦の激闘制しEL初優勝

 30歳ゲッツェはフランクフルトと移籍金400万ユーロ(約5億6000万円)で3年契約を結び、長谷部誠や鎌田大地と同僚に。2020年にボルシア・ドルトムントからPSVに移籍して以来、約3年ぶりのブンデス復帰となった。ゲッツェはフランクフルトの公式サイトで、「このクラブは異例な発展を遂げ、野心的で興味深い道を歩み、僕もそれに同行できる」とコメント。「スタジアムからサポーター、街に至るまで全てが僕にピッタリだ。ブンデスに復帰するのを楽しみにしているよ」と喜びを語った。ブンデスは8月5日に開幕し、フランクフルトは初戦でドイツ王者バイエルン・ミュンヘンと対戦する。

Photo Soccrates Images

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる