ルカクが1年でインテルに復帰 1シーズンのレンタル移籍でクラブ間合意

 チェルシーのベルギー代表FWロメル・ルカクは、インテルに1シーズンのレンタル移籍で合意に達した。

ルカク復帰に関してチェルシーとインテルが話し合い 要求するレンタル料に大きなギャップ

 29歳ルカクはレンタル料800万ユーロ(約11億5000万円)でインテルに復帰。2019年にインテルに加入して95試合64ゴールを挙げたルカクは、2020-21シーズンには11年ぶりスクデット獲得に貢献した。昨夏クラブ史上最高額9750万ポンド(約149億円)でチェルシーに復帰したルカクは、プレミアリーグに26試合に出場してわずか8ゴールに留まり、昨年12月のインタビューでは、「いつかはインテルに戻りたい。キャリアの最後ではなくまだ良いレベルで」と不満を漏らす。1月には公式に謝罪するものの、その後も期待していたようなゴール量産はできず、わずか1年でイタリアに戻る形となった。

Photo Visionhaus

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる