残留か移籍か…デンベレ、契約満了近づくも去就は未だ不透明

 バルセロナのウスマンヌ・デンベレは契約終了が間近に迫るものの、去就は未だ不透明のままだ。

バルセロナとデンベレ代理人が会談 契約延長に進展

 契約更新のオファーをバルサから受けているデンベレだが未だ返事は出しておらず、フリーで契約を望むパリ・サンジェルマンやチェルシー、バイエルン・ミュンヘンが熱視線を送っている。バルサとの状況は行き詰まっており、金銭的な問題がクリアになっておらず最後にオファーを提示した後クラブはそれ以上の動きを見せていない。一方で移籍先の有力候補に挙がっているのがチェルシーで、ボルシア・ドルムント時代にデンベレを指揮したトーマス・トゥヘル監督が再会を希望。PSGは新しいスポーツディレクターが就任した後も代理人とコンタクトを取っていて、ここ数日は可能性は薄れているもバイエルンも依然としてリストに名を連ねている。

Photo Steve Christo – Corbis

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる