ウェストハムがリンガード代理人にオファー提示

 ウェストハム・ユナイテッドは、イングランド代表MFジェシー・リンガードの代理人と話し合いを行った。

マンUが人員刷新 ポグバ&リンガードの退団を発表「これまでの貢献に感謝したい」

 リンガードはマンチェスター・ユナイテッドとの契約が今月いっぱいで満了となり、7月1日からフリーエージェントなる。2020-21シーズンの後半にはウェストハムにレンタル移籍し、プレミアリーグ16試合に出場して9ゴールを決める活躍。しかし今シーズンにマンU復帰してからはオーレ・グンナー・スールシャール前監督やラルフ・ラングニック暫定指揮官の下で十分な出場機会を得られず。8歳で入団して以来20年を過ごしたマンUに別れを告げた。ウェストハムはプレミアでの上位進出とUEFAヨーロッパカンファレンスリーグでの躍進にを目指し、更なる補強を画策している。

Photo Robbie Jay Barratt – AMA

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる