バイエルン、レバンドフスキ売却に85億円を要求 バルセロナは獲得より困難に

 バイエルン・ミュンヘンは、ロベルト・レバンドフスキ売却に徹底抗戦の構えを示している。

バイエルン、レバンドフスキの退団を受け入れず…首脳陣はプレシーズン参加に期待「契約上の義務」

 先日バルセロナが移籍金4000万ユーロ(約56億円)のオファーを提示するものの、バイエルンは契約が1年しか残っていないにも関わらず売却に6000万ユーロ(約86億円)を要求。33歳レバンドフスキはバイエルンに対し現行の契約を更新しないと伝え、フリーエージェントになるよりも今夏にバルサ移籍を望む意志を表明している。バイエルンはレバンドフスキの心変わりを信じ売却に徹底抗戦の構えを示しており、オリバー・カーンCEOは「シーズン30から40ゴールを決める選手を売るのは愚かなことだ」とコメント。「彼は2023年6月まで契約を残しているし、もう1シーズンは間違いなく私たちと一緒に過ごすだろう」と主張している。

Photo Stuart Franklin

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる