ウェストハムがアレオラと5年契約締結 買い取りOP18億円を行使

 ウェストハム・ユナイテッドは26日に、パリ・サンジェルマンのアルフォンス・アレオラと5年契約で合意に至った。

アレオラ、買い取りOP付きでウェストハムにレンタル移籍

 29歳アレオラに対し、ウェストハムは買い取りオプション1100万ポンド(約18億円)を行使。今後24時間以内にクラブに到着して、契約書にサインを結び正式発表される予定だ。アレオラは今シーズン、ウェストハムでUEFAヨーロッパリーグを中心に公式戦17試合に出場。ニューカッスル・ユナイテッドや複数クラブから関心が寄せられていたが、ウェストハムはアレオラの活躍を評価しオプション行使を決断した。

 またウェストハムは、チェルシーのアルマンド・ブロヤに熱視線を送っており、3000万ポンド(約50億円)のオファーを画策。今後ブロヤへの関心を強めていき、トッド・ベーリー新オーナーやトーマス・トゥヘル監督と交渉を続けていく方針だ。20歳ブロヤは昨シーズンにサウサンプトンにレンタル移籍し、公式戦38試合に出場して9ゴールを記録。ウェストハムは1月に獲得に乗り出しており、サウサンプトンも完全移籍を望んでいる。

Phot Justin Setterfield

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる