ルカクがインテルに復帰!買い取りOPなしの1年レンタル「故郷に帰った気分」

 チェルシーのロメル・ルカクは、1シーズンのレンタルでインテルに復帰した。

ルカクが1年でインテルに復帰 1シーズンのレンタル移籍でクラブ間合意

 インテルはレンタル料690万ポンド(約11億5000万円)に加え、スクデット獲得の場合ボーナス350万ポンド(約5億6300万円)が発生する内容でローン契約を結び、買い取りオプションは付随していない模様。インテルは今シーズンのサラリーを全額負担となり、ルカクは29日に、イタリアのミラノ・リナーテ空港で「戻って来れて嬉しい」と喜びを語った。

「ファンやチームメイトの愛情、そして監督と一緒に仕事できるのが復帰の決め手だった。昨シーズンもずっと連絡を取り合っていたし、このクラブに貢献していい結果を出したい。故郷に帰ってきたような感じだよ。ミランの人々、ファン、チームメイトのおかげで僕も家族も楽しい時間を過ごせた。イングランドに行った時は家から出なかった。今はただ、ピッチに立つみんなに会いたいよ」。

Photo Mattia Pistoia – Inter

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる