トッテナムがラングレに熱視線 レンタル移籍でバルセロナと交渉

 トッテナム・ホットスパーはレンタル移籍で、バルセロナのクレマン・ラングレを狙っているようだ。

CL敗退直後に談笑⁉ ラングレがSNSで釈明「本来の気持ちを反映したものじゃない」

 3バックに左利きのセンターバックを加えたいトッテナムは、高精度のパスを供給できるラングレに熱視線。レンタル移籍で交渉を進めており、未だ合意に至ってないもののラングレがバルサを去る場合は最も可能性の高い新天地とされている。さらにバルサはファイナンシャル・フェアプレー(FFP)に則り、ウスマンヌ・デンベレとの契約延長、フランク・ケシエやアンドレアス・クリステンセン獲得のため、ラングレを放出リストに挙げているとイギリス『スカイスポーツ』は伝えた。一方でトッテナムはラングレ以外にも複数選手との交渉を進めており、条件次第では早期撤退の可能性もあるようだ。

Photo Eric Alonso

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる