シルバースラッガー賞の受賞者発表 エンゼルス・大谷は受賞ならず DHはアルバレス、UTはアライズ

 日本時間11月11日、各ポジションで最も優れた打撃成績を残した選手に贈られるシルバースラッガー賞の受賞者が発表された。今季から新設されたユーティリティ部門にはルイス・アライズ(ツインズ)とブランドン・ドルーリー(パドレス)が選出。指名打者部門にはヨーダン・アルバレス(アストロズ)とジョシュ・ベル(パドレス)が選ばれ、指名打者とユーティリティの2部門でファイナリスト入りしていた大谷翔平(エンゼルス)や指名打者部門のファイナリストとなっていたアルバート・プホルス(カージナルス)は受賞を逃した。

 各リーグのシルバースラッガー賞の受賞者は以下の通り。

◆アメリカン・リーグ
捕手:アレハンドロ・カーク(ブルージェイズ)初
一塁手:ナサニエル・ロウ(レンジャーズ)初
二塁手:ホセ・アルトゥーベ(アストロズ)4年ぶり6度目
三塁手:ホセ・ラミレス(ガーディアンズ)2年ぶり4度目
遊撃手:ザンダー・ボガーツ(レッドソックス)2年連続5度目
外野手:アーロン・ジャッジ(ヤンキース)2年連続3度目
外野手:フリオ・ロドリゲス(マリナーズ)初
外野手:マイク・トラウト(エンゼルス)2年ぶり9度目
指名打者:ヨーダン・アルバレス(アストロズ)初
ユーティリティ:ルイス・アライズ(ツインズ)初

◆ナショナル・リーグ
捕手:J・T・リアルミュート(フィリーズ)3年ぶり3度目
一塁手:ポール・ゴールドシュミット(カージナルス)4年ぶり5度目
二塁手:ジェフ・マクニール(メッツ)初
三塁手:ノーラン・アレナド(カージナルス)4年ぶり5度目
遊撃手:トレイ・ターナー(ドジャース)初
外野手:ムーキー・ベッツ(ドジャース)2年ぶり5度目
外野手:カイル・シュワーバー(フィリーズ)初
外野手:フアン・ソト(パドレス)3年連続3度目
指名打者:ジョシュ・ベル(パドレス)初
ユーティリティ:ブランドン・ドルーリー(パドレス)初

引用元 :mlb.jp photo – MLB Advanced Media

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

神戸出身。2001年、地元オリックスのスーパースターであるイチローのマリナーズ移籍をきっかけに本格的にMLBに興味を持つ。2016年に完全オリジナルのMLB選手名鑑を自費出版したことがきっかけでMLBライターに。2021年にはSPOZONE(現SPOTVNOW)で解説者デビュー。Twitter:@y_MuLB

目次
閉じる