終盤に劇的展開!ビルバオがベティスとのPK戦制しベスト4進出!

 4日にコパ・デル・レイ準々決勝が開催し、アスレティック・ビルバオがレアル・ベティスの敵地に乗り込んだ。

主将メッシが一発退場…バルセロナ、延長戦の末ビルバオに敗れスーペルコパ制覇を逃す

 スーペルコパ・デ・エスパーニャを制しカップ戦での強さを証明したビルバオ。2シーズン連続決勝進出を目指す一戦では、終盤にドラマが待ち受けていた。スコアレスで折り返した84分に、ファンミがボレーシュートを沈めてベティスが先制点を挙げる。このまま試合終了かに見えた後半アディショナルタイム、ラウール・ガルシアの値千金ヘディング弾でビルバオが同点に。延長戦に突入するも決着はつかず、勝負の行方はPK戦に委ねられた。

メッシが鮮やかFK弾!バルセロナ、5連勝でレアル抜き2位浮上!

 互いに1人目のキッカーが成功し、先攻ビルバオ2人目キッカーのイニャキ・ウィリアムスが沈めると、後攻ベティスのセルヒオ・カナレスのシュートをGKウナイ・シモンがファインセーブ。さらにベティス3人目キッカーのファンミのシュートも守護神シモンがシャットアウトする。ビルバオは全員がネットを揺らし、PKスコア4-2でビルバオがベスト4にコマを進めた。

photo – GettyImages, Quality Sport Images

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる