今季CLで無敗を維持するラツィオ、ホームで王者バイエルン撃破を狙う 〜CLラウンド16 1stレグプレビュー〜

ラツィオがCL王者バイエルンに挑む

 グループステージでは2勝4分と、無敗でノックアウトラウンドにコマを進めたラツィオ。ラウンド16で対戦するは前回王者バイエルン・ミュンヘンで、タイトルを総ナメしている最強チームに一泡吹かせたい。

冨安右SB出場のボローニャが辛くもドロー 吉田スタメンのサンプドリアはラツィオに惜敗…

欠場者情報
ラツィオ
・開幕から足首に負傷を抱えていたルイス・フィリペは、手術敢行で戦線離脱。GKトマス・ストラコシャとシュテファン・ラドゥを負傷でバイエルン戦は欠場だ。
・熱を出して直近のサンプドリア戦でベンチ外となったアンドレアス・ペレイラは、バイエルン戦の出場は微妙に。

バイエルン・ミュンヘン
・コランタン・トリソ、セルジュ・ニャブリ、ドグラス・コスタ、GKアレクサンダー・ニュベル、そしてタンギ・ニャンズは負傷で遠征メンバーに帯同していない。
・コロナウイルスに感染したバンジャマン・パバールやトーマス・ミュラーはラツィオ戦欠場となった。

フランクフルト、鎌田1G1Aで王者バイエルンに金星!ドルトムントはシャルケとのダービーで4発圧勝!

マッチプレビュー
ラツィオ
 UEFA主催の大会では初対戦となる同カード。ラツィオは2003-04シーズンのベジクタシュ戦以来、予選を除きチャンピオンズリーグここ17試合でクリーンシートを維持できていない。またラツィオがCL決勝トーナメントに進出したのは今回で2回目。前回の1999-00シーズンでは準々決勝まで進出しており、バレンシアに2戦合計3-5で敗退した。

バイエルン・ミュンヘン
 王者バイエルンがイタリア遠征に臨むのは、2015-16シーズンの決勝トーナメント1回戦ぶり。ユベントスとの対戦では、2戦合計6-4で次ラウンド突破を決めた。またバイエルンでアシスタントコーチを務めるミロスラフ・クローゼは、現役時代に2011年から2016年までラツィオに在籍。通算170試合に出場して63ゴールを挙げ、2012-13シーズンにはコッパ・イタリアを制覇した。

Photo Jonathan Moscrop / Pool

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる