タイガー・ウッズが自動車事故…“ゴルファー”ベイルが心配「お大事に」

 トッテナム・ホットスパーのガレス・ベイルは、ゴルフ界のレジェンドであるタイガー・ウッズの交通事故を心配した。

トッテナム復帰後もピッチに立てないベイル…代理人が現状に言及「キャリアの終わりが近づいている」

 45歳ウッズは23日、アメリカのカリフォルニア州ロサンゼルスでヒュンダイ製の高級SUV車「ジェネシスGV80」を運転していたところ、急坂を下りきった場所でスピードを制御できず横転。車は大破し、救急隊員により付近の病院に搬送され手術を受けたようだ。ウッズは脚に複数のケガを負った模様で、エージェントは「現在手術中だ。プライバシーを尊重しながら応援してくれればありがたい」とコメントしている。多くの著名人がウッズの身を案じる中、ベイルもTwitterで「タイガー・ウッズに思いと祈りを届けたい。早く元気になって」と投稿。熱心なゴルファーであるベイルにとって、ウッズのニュースは衝撃的だったようだ。

Photo Mike Ehrmann

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる