マンCがCLでも好調ぶりを発揮!ボルシアMGに中立地ブダペストで2発快勝!

 UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグが24日に開催し、マンチェスター・シティがボルシア・メンヒェングラートバッハと中立地ブダペストで激突した。

監督の移籍内定で波紋広がるボルシアMG…絶好調マンCの猛攻を抑えられるか ~CLラウンド16 1stレグプレビュー~

 グループステージでは5勝1分と圧倒的な強さで決勝Tに進出したマンC。好調の勢いそのままに今試合でもボルシアMGを攻め立てる。29分にジョアン・カンセロがペナルティエリア手前の左から右足で浮き球のパスを供給。ベルナルド・シウバがヘディングシュートを沈め、マンCが貴重なアウェイゴールをゲットする。その後もマンCが高いボール支配率を保ち、リードして試合を折り返す。

“アンストッパブル・マンC”!アーセナルとのビッグマッチ制し公式戦18連勝!

 後半に入るとホームで負けられないボルシアMGが反撃に転じ、前線の選手をリフレッシュさせゴールを狙う。それでも次にゴールが生まれたのはアウェイのマンC。65分にカンセロがペナルティエリア内に浮き球のパスを送り、シウバが頭で折り返す。ガブリエウ・ジェズスが押し込みマンCが追加点を挙げる。最後まで失点を許さなかったマンCが2発快勝で、優位な状態で2ndレグに臨む。

試合結果
ボルシア・メンヒェングラートバッハ 0-2 マンチェスター・シティ
マンチェスター・シティ:ベルナルド・シウバ29’/ガブリエウ・ジェズス65’

Photo Manchester City FC

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる