ベンゼマ、クラシコ前にバルセロナに言及「メッシに依存している」

 レアル・マドリードのカリム・ベンゼマは、“エル・クラシコ”を前にバルセロナに言及した。

ジダンがユベントス帰還を示唆…記者から去就問われ「どうなるか見てみよう」

 今シーズンのラ・リーガは三つ巴の戦いが熾烈を極めており、首位アトレティコ・マドリードと1ポイント差の2位バルセロナ、2ポイント差でレアルが3位につけている。そんな中今週末にはレアルとバルサの“エル・クラシコ”が勃発し、勝敗が優勝の行方が大きく左右される。ベンゼマはラ・リーガのインタビューに応じ、バルサやリオネル・メッシについて語った。

デンベレが終了間際に決勝弾!バルセロナ、6連勝で首位アトレティコと勝ち点差「1」に

「僕にとってクラシコは最高のゲームだ。僕だけでなくみんなにとってもね。歴史のある2チームが関わってくるし重要なゲームだ。いつものように、ボールが持つのが好きなチームとの難しい試合になるだろう。彼らは常にボールを保持して、いいGKがいてメッシというバルサの全てを担っている選手がいる。メッシはとても危険な選手だから気を付けなければならない」。

Photo Alex Caparros
編集部 N

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる