ボアテング、今季限りでバイエルン退団へ…サリハミジッチSDが認める「契約延長はない」

 バイエルン・ミュンヘンのジェローム・ボアテングは、今シーズンいっぱいでクラブ退団が決定した。

エムバペが大車輪の活躍!PSG、王者バイエルンにリベンジの3発白星!

 32歳ボアテングは2011年にマンチェスター・シティからバイエルンに加入すると、10年間で21個のトロフィーを獲得。ブンデスリーガ、DFBポカール、UEFAチャンピオンズリーグの3冠を2度達成している。今シーズンも31試合に出場して2ゴールを決めるなどプレー機会を得ていたボアテングだったが、クラブとの話し合いの末今シーズンで満了となる契約を更新せず。バイエルンでスポーツディテクターを務めるハサン・サリハミジッチ氏はボアテングが今夏に退団すると認めた。

【ブンデスリーガ】元シティのJ・ボアテング、今夏にプレミア復帰を示唆「ノーとは言えない」

「ジェロームとの契約は夏に切れる。延長されることはないだろう。これはクラブ経営陣との共同決定であり、監督も関与している。私はジェロームにこれを説明し、彼も理解してくれた。彼は大きな扉を開けて去っていくだろう。願わくば今シーズンのタイトルを持って」。

Photo Alexander Hassenstein
編集部 N

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる