アーセナルが今夏に攻撃陣補強を画策 セルティックFWをバーゲン価格で獲得か

 アーセナルは今夏の移籍市場で、セルティックのオドソンヌ・エドゥアールを狙っているようだ。

【プレミアリーグ】2大ストライカー退団が噂されるアーセナル 新得点源にセルティックの22歳FWを狙う

 イギリス紙『Telegraph』によると、アーセナルのミケル・アルテタ監督は攻撃面で変化をもたらす選手獲得を望んでおり、エドゥアールに熱視線を送っている模様。今夏にエドゥアールはセルティックと最終年を迎え、わずか1500万ポンド(約23億円)で契約を交わせるかもしれないと報じた。エドゥアールは2017年にパリ・サンジェルマンからセルティックにレンタルで加入し、翌シーズンに果然移籍を締結。通算134試合で72ゴールを挙げ、3つのリーグタイトルと2つのスコティッシュカップ、さらに2つのリーグカップを掲げた。エドゥアールは移籍に前向きで、今夏に次のステージに進むことになりそうだ。

Photo Ian MacNicol
編集部 N

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる