アーセナルが敵地で4発圧勝!準決勝で好調ビジャレアルと激突

アーセナルが敵地で4発圧勝

 15日にUEFAヨーロッパリーグ準々決勝2ndレグが開催され、アーセナルが敵地でスラビア・プラハと激突。ビジャレアルがディナモ・ザグレブとの一戦に臨んだ。

勝ち抜くにはアウェイゴール必須のアーセナル…敵地先勝のマンUはベスト4進出に視界良好 ~EL準々決勝2ndレグプレビュー~

スラビア・プラハ vs アーセナル
 ホームでアウェーゴールを許し引き分けに終わったアーセナルは、18分にフリーでボールを受けたニコラ・ペペが貴重な先制弾を叩き込む。さらに21分にはアレクサンドル・ラカゼットがPKを沈めると、3分後にブカヨ・サカが地を這うミドルシュートを決めて追加点。77分にはラカゼットがダメ押し弾を挙げ、アーセナルが大量4ゴールでプラハを粉砕した。

アーセナルが後半ATに追い付かれ痛恨のドロー… ローマは難敵アヤックスに劇的な逆転勝利

ビジャレアル vs ディナモ・ザグレブ
 敵地で無失点勝利を収めたビジャレアルは、36分にペナルティエリア内に進入したサムエル・チュクウェゼのお膳立てから、パコ・アルカセルが先制点をゲット。43分にはGKが弾いたボールをジェラール・モレーノが拾うと、左足で流し込みEL3戦連続弾を奪取する。ディナモ・ザグレブの反撃を1点に抑え、ビジャレアルが2戦合計3-2で準決勝にコマを進めた。

Photo Martin Sidorjak
編集部 N

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる