ビーレフェルトSD、堂安の完全移籍を望むも…PSVが要求する金額に難色「予算の20〜30%に相当する」

 アルミニア・ビーレフェルトは堂安律の残留を望んでいるが、PSVが設定した価格に難色を示しているようだ。

堂安ダメ押し弾でビーレフェルト残留決定!大迫出場のブレーメンは41年ぶり2部降格…

 22歳堂安は昨夏にレンタルでビーレフェルトに加入すると、ブンデスリーガ34試合全てに出場。最終節シュツットガルト戦では貴重な追加点を決め、チーム残留に大きく貢献した。ビーレフェルトに欠かせない存在となった堂安は最終戦後、「このチームのブンデス残留に貢献できてとても嬉しいです。プレー機会を与えてくれてこのクラブが大好きです」とコメント。完全移籍で来シーズンもブンデスでプレーする期待を高めた。ただビーレフェルトのサミル・アラビSDは、堂安の獲得は困難と言及。「堂安は500万ユーロ(約7億円)の購入オプションがあり、サラリーと合わせて予算の20〜30%に相当する」と不透明な状況を説明した。

Photo Martin Rose
編集部 N

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる