バイエルン、イングランド2部レディングの左SBを獲得 背番号は「3」に決定

 元イングランドU-21代表オマル・リチャーズはバイエルン・ミュンヘンに加入し、背番号は「3」に決定した。

バイエルンが手薄な左サイドを補強!23歳レディングDFと4年契約を締結

 23歳リチャーズは2017年にレディングでトップチームデビューを果たし、通算100試合に出場。今シーズンはイングランド2部チャンピオンシップで、41試合でピッチに立った。ブンデスリーガ王者への移籍が決まり、リチャーズは「バイエルン移籍は僕にとって大きな名誉であり、夢が叶った」とコメント。「世界有数のビッグクラブのシャツを着れて誇りに思う。チームの手助けになればと思うし、クラブ経営陣との会話は、とても説得力があった。ピッチに立つのが待ち遠しいよ」と語った。またバイエルンのハサン・サリハミジッチSDは、「オマールは左サイドのDFで技術的な才能を持った選手。チームで良い役割を果たしてくれる」と言及している。

Photo Catherine Ivill
編集部 N