ブラジルの勢いが止まらない!ネイマール1G1Aで無傷のW杯予選6連勝!

 8日にカタールワールドカップ南米予選が開催し、ブラジルが敵地エスタディオ・ディフェンソーレス・デル・チャコでパラグアイと対決した。

首位ブラジルが勝負強さを披露!リシャルリソン&ネイマール弾でW杯予選5連勝!

 攻守に渡り好調を維持し、順位表でトップを駆け抜けるブラジル。勢いそのままにパラグアイに襲い掛かる。キックオフ直後の4分にガブリエウ・ジェズスが右サイドからペナルティエリア右にドリブルで進入すると、右足でクロスを供給。ファーで待っていたネイマールが落ち着いて押し込み、ブラジルが疾風迅雷の先取点をもぎ取る。

開催が危ぶまれていたコパ・アメリカ…ホスト国を前回王者ブラジルに変更!

 リードして試合を折り返したブラジルは後半にパラグアイの反撃に遭うものの、経験豊富なディフェンスラインがゴール前に鍵を掛ける。すると後半アディショナルタイム、ネイマールが中央でDFを引き付けラストパスを供給。途中出場ルーカス・パケタが左ポストに当ててネットを揺らし、ダメ押し弾をゲットする。最終スコア2-0でブラジルが白星を挙げ、無傷の開幕6連勝を達成した。

Photo Christian Alvarenga
編集部 N